読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビットコインとシステムトレード (Bitcoin & Automated Algorithmic Trading)

ビットコインの自動売買システム構築とトレード実践結果 (Automatic Bitcoin Trading System Implementation and Trading Result)

Quoine, BtcBox, coincheck, zaif, そしてbitFlyer その2 - The latest situation of Japanese Bitcoin exchange competition Part 2

以前にエントリを書いてから状況が変わってきたので、その2として書きます。 主観がかなり入っております。 bitcoin-system-trading.hatenablog.com 2月・3月は出来高に関して下記のような構図が続くと思われます。 bitFlyer >>> Quoine > coincheck = zaif …

日本のビットコイン相場を暴落させるために必要な資金量 - The amount of funds necessary to crash Japanese largest bitcoin market

じわりじわりと上昇を続けての暴落(ガラ)。ビットコインらしい動きです。安定した決済通貨として利用できる日はいつの日やら。。 参考までに、いったいどれだけの資金量があれば相場にそれだけのインパクトが与えられるのか、板情報(bitFlyer現物)を元に計算…

ビットコインのHFT(高頻度取引)は可能か? その2 - Is Bitcoin HFT (high frequency trading) possible in Japan? Part 2

各取引所のAPI提供元ホストがどのロケーションに登録されているかを調べてみました。 bitFlyer/QuoineがCalifornia、 Zaif/coincheck/BtcBoxがTokyo(AWS) という結果でした。 これはあくまでもリクエストの入り口がどこにあるかというだけで、その奥の物理構…

よく頂く質問など feat. Bitcoin裁定取引 by abitra.net

私がBitcoinトレードを始めるにあたって参考にさせていただいた、Bitcoin裁定取引 by abitra.netのほげほげさんが、先月1月に「よくあるお問い合わせ内容など」を投稿されていたので、それに便乗してみますw www.abitra.net Q: アビトラで利益出ていますか?…

ビットコインのHFT(高頻度取引)は可能か? - Is Bitcoin HFT (high frequency trading) possible in Japan?

日本のビットコイン取引所でHFT(高頻度取引)は可能なのか、検証してみました。 条件 国内最大規模で取引所システム性能が最も良いであろうbitFlyerが対象 Public APIの基本であるTicker取得を利用 非同期処理で400ms間隔で100回のリクエストを送信(100〜300m…

bitFlyer自動取引botのコア部分(発注機能)Rubyソースコード

ビットコインをbitFlyer上で自動取引するbotのコア部分である発注機能(成行注文版)のRubyソースコードを公開します(エラーハンドリングが甘いですが、、間違いや改善点があれば教えてくださいm(_ _)m)。指値注文も、LIMITとpriceを指定すれば簡単に実装でき…

詐欺コインの蔓延がbotトレーダーを生かす - Fraud coin spread keeps on Bitcoin bot traders alive

「ビットコイン」というと世間一般ではまだ「訳のわからない怪しい金融商品」ではないでしょうか?最近はプラットフォームも整備されてきたので、誰でも簡単に独自の仮想通貨を作れる時代。そのため、詐欺・ねずみ講的な仮想通貨も生まれています(もちろん同…

Quoine, BTCBOX, coincheck, そしてbitFlyer

中国の締め付け強化・春節などの影響もあってか、ここ最近はビットコインの値動き・取引高に翳りが見えていました(日本市場の出来高50億円前後)。ただ、少なくとも日本市場では一昨日あたりから取引が活発化し、元の水準に戻ってきており(出来高200億円前後)…

bitFlyerビジネスクラスの取引量上限 - その2

bitcoin-system-trading.hatenablog.com 以前、上記のようなエントリを投稿いたしました。そこで、bitFlyerのユーザサポートに確認したところ、取引量制限は 現物のみ 売り買い時は相殺される(=上限は売りの上限・買いの上限) ということでした。つまりあく…

漢 a.k.a. GAMI ビットコイン自動売買Bot (Ver.2)の運用成績を公開

以前のエントリで自動売買Bot(Ver.1)の運用成績を公開していました。今回は別のアルゴリズムにて、昨年(2016年)のクリスマス連休に開発したVer.2の運用成績を公開します。 漢 a.k.a. GAMI ビットコイン自動売買Bot (Ver.1) 日利平均:0.9%、週利:9.4〜17.6%…

bitFlyerビジネスクラスの取引量上限

bitFlyerで取引を行っているかたは、大体「ビジネスクラス」にて取引をされているかと思うのですが、本日ついにその最大取引量制限に達してしまいました。これからさらに規模をガンガン拡大して取引を行い、取引所の出来高・流動性にも寄与していこうと思っ…

日利1%の世界(※ビットリージョン等のHYIPの話ではない)

BTCが10万円を超えた2016/12/22(木)あたりから、Quoineの割安感が強まっています。coincheckやbitFlyerと比較した際の乖離が2〜3%というのもザラです。それらのショート側取引所のレバレッジを3〜4倍かけることで、裁定取引で日利1%を取れる状況です(やり方…

LINE Messaging APIによるビットコイン価格・トレード損益・Bot監視

ビットコイン取引に限った話ではないですが、価格や自動売買状況のモニタリングにはLINE Botが非常に相性が良いです。1時間や30分おきくらいにLINEで通知するようにしておくと、隙間時間でのスマホからの確認も手軽になります。本記事ではGoogle Apps Script…

最近のビットコインの日本の取引所間の(Bidmax - Askmin)の動向

最近のBitcoinのバブりとVolatility上昇を受けてか、特に12月に入ってから、日本のExchange間の価格乖離が上昇しています。7月の半減期を超える水準です。Arbitrageを実践する人には良いChanceですね。特にQuoineがずっと安いです。(むしろ他の日本の取引所…

2017年のbitFlyerとQuoineの取引手数料

下記サイトによると、bitFlyerとQuoineの売買手数料無料キャンペーンは2016/12/31まで、と記載されていますが、延長されそうです。 bitFlyer 約定手数料 : 0.5% + 0.0004BTC(12/31まで無料) Quoine 約定手数料 : 0.25%(12/31まで無料) Bitcoin裁定取引と自動…

ビットコインのトレード手法一覧

更新期間が空いてしまいました。今後は本腰を入れて頻度を上げていきます。BTC価格が10万円(一時は11万円)を超えましたね。中国の債券バブル崩壊の影響が強いのでしょうか。今回はBTCのトレード手法を記載します。 ①ポジションを取る(ファンダメンタル分析・…

ブログ開設・今後の方針

2016/7/18 ブログを開設。 日本語圏・英語圏からビットコインとシステムトレードにかかわる情報収集を行い、記事にするとともに、実際にシステムを構築し、システムトレード手法の優劣の検証を行う。 これまでの自動売買の週次成績(2016/7/2取引開始。取引所…